NEWS

お知らせ

2020.1.22 プレスリリース

医療介護専用SNS「メディカルケアステーション」と 医療用品販売を行う「MEDICAL SUPPLY GooDs」との連携サービス開始のお知らせ

 医療介護専用SNS「メディカルケアステーション(以下、MCS)」を運営するエンブレース株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松下和彦、以下エンブレース)と、7万件以上の診療所が利用する日本最大級の医療材料専門のカタログ販売・オンラインショップ事業「MEDICAL SUPPLY GooDs」を展開する、メディエントランス株式会社(本社:大阪府箕面市、代表取締役社長:黒元敬大、以下メディエントランス)は、このたび、MCSユーザー向けの連携サービスを開始いたしました。

 本連携により、MCSを利用する全国の医療介護者に「必要な医療材料を、必要なタイミングで、より簡単に購入できる仕組み」を提供するとともに、MCSの「コミュニティ」機能を活用した医療材料の選び方や使い方に関する情報提供など、コミュニケーションを通じた新たな購入体験の創出を目指して参ります。

連携サービス(概要)

(1)MCSから医療用品が購入できる仕組み
  ~ MCS× 医療用品販売オンラインショップ「MEDICAL SUPPLY GooDs」のサービス連携~
 MCSユーザーはMCSから「MEDICAL SUPPLY GooDs」にアクセスし、購入履歴や売れ筋商品から、欲しい医療用品を簡単に注文することができるようになります。※

(2)MCS「コミュニティ」を活用した医療用品の情報共有
 MCS上にグループの存在を公開し、地域や職種を超えた連携をつくりだす「コミュニティ」機能を使い、医療材料や医療機器の「選び方」や「使い方」に関する情報発信や、医療介護者間の情報交換の場づくりを行います。

本コミュニティで受け取れる情報や、医療介護者同士での情報交換により、製品選びや購入につなげていく新たな購入体験の創出を目指していきます。


 ※本連携サービスは、医療・介護関連施設のみ利用可能です。
 サービスの利用には予め「MEDICAL SUPPLY GooDs」への会員登録(無料)が必要です。

■  「コミュニティ」のイメージ

医療介護専用SNS「メディカルケアステーション(MCS)」について
MCSは完全非公開型 医療介護専用SNSです。病院、クリニック、薬局、介護施設などで働く医療介護者の多職種連携や患者・家族とのコミュニケーションツールとして、全国200以上の医師会をはじめ全国の医療介護の現場でご利用いただいています。 
・MCSのご紹介: https://www.medical-care.net
・活用事例のご紹介: https://post.medicalcare-station.com

▲MCSの画面イメージ 

医療用品販売「MEDICAL SUPPLY GooDs」について
医療用品カタログ「MEDICAL SUPPLY GooDs」は、7万件以上の診療施設が利用する日本最大級の医療材料専門のカタログです。2.5万点以上のアイテムがFAX・インターネットでいつでもご注文可能です。
医療材料が1個単位で購入できる「分割販売サービス」や、ご注文後、最短翌日到着のスピード配送等を行っています。

・MEDICAL SUPPLY GooDs(ECサイト):https://msgoods.jp/

一覧へ戻る