NEWS

お知らせ

2019.11.11 プレスリリース

株式会社ベルシステム24と「リモートMRコミュニティ」の実証実験開始

〜 医師とMR等の連携をコミュニティ上で支援 〜

当社と、「*MCS Pharma Care Cloud」を製薬企業向けに独占販売する株式会社ベルシステム24(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:柘植一郎、以下ベルシステム24)はMR等から医療関係者への医療系資材情報の提供、および医師や薬剤師の希望に合わせたMR等からの情報提供をMCS上のコミュニティで行う実証実験を開始します。本取組みにより、情報提供活動の生産性向上による、医療関係者・企業双方の働き方改革の推進や地域の医療者に医薬品の情報提供が時差なく等しく行われる環境の実現を目指してまいります。
*製薬企業向けのプラットフォーム

本実証実験は、ご賛同頂ける医師会、薬剤師会、ならびに医療関係者を対象とした支援として実施され、本取り組みをご希望する複数の製薬企業様にご協力いただく見込みです。

医療系資材配信について
MCSの製薬企業向けサービスの一つである、「Pharma Care Community」を活用し、製薬企業は、医師・薬剤師等に対し、添付文書、インタビューフォーム、RMP、患者さん指導用資材など社内審査・承認済みの情報を配信します。製薬企業は医療関係者とのコミュニケーションをMCS上で行うことができ、有効性だけでなく副作用を含めた安全性等の情報についても提供可能です。これによって「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」に準拠した、適正使用情報提供活動の一層の推進が期待できます。

リモートディテールコミュニティについて
MCS内のクローズドなコミュニティ内に、「資材配信」機能と「医師薬剤師の興味の有無」を示す機能を実装しております。情報に興味を示した医師、薬剤師等に対してMR等*がコンタクトし、詳細な情報提供を行います。
*MRやMSL、リモートMR等を想定

 

一覧へ戻る